フォト
無料ブログはココログ

« 福とレンジの11月 | トップページ

2017年12月 7日 (木)

その後の福

Img_5571
クリスマス・リース作ってみました。
100均の丸く蔓を束ねたものに、うちのひいらぎと
南天の実、ツバキの実を刺しただけの簡単なもの。


きつねです。いつも「またたび気分」にお越し頂き、ありがとうございます。

とうとう師走になりましたね。いつもこの時期は、仕事を片づけながら、クリスマスアニメを作ったり、プレゼントの算段をして、すこしうきうきするのですが、今年は福が病院通いをしていますし、世の中は、北朝鮮の漁船か軍の船か分からないようなものがどんどん来ているし、アジアを中心とする国際的な動きが徐々に緊迫して、いつもと違う感じです。朝鮮有事が起きたらどうなるんだろうと、私のようなものでも、この年末は緊張してしまいます。北朝鮮にいる拉致被害者が、殺されたりしないで、この機会に帰ってこれたらいいなとも思います。それなのに国会はもりかけ、テレビはモンゴル力士の傷害事件ばかり。大丈夫なんだろうか。

Img_5565
ご心配をおかけしました。だいぶよくなりました(福)
クリックで拡大(以下同)

さて、福はおかげさまで、すこしずつ、良くなってきました。食欲も戻ってきており、ご飯をねだる回数も増えてきました。若猫のときの体重が4㎏弱だったのですが、現在は3.5㎏。一度にあまりたくさん食べないように、セーブしつつ、回数を増やしてごはんをあげています。もうすこし体重が増えてくれればと思っています。

高齢猫ということで、お医者さんは、血液検査をして様子をみながら治療をしてくれているのですが、毎週の血液検査は猫にはとても不評で、最近では先生に元気に威嚇します。検査結果は、当初、WBC値(白血球数)が717Hと高く、BUN値(尿素窒素)が84.6Hで慢性腎炎と言われていたのですが、先週の検査でWBC値は326Hに減少、BUN値も37.0Hと標準に近づいてきました。BUN値は脱水症状があったからと思われ、白血球数が多いのは炎症があるからということで、抗生剤を投与されています。

そろそろ白血球数がもとに戻って、無罪放免となれば良いのですが…。

Img_5585_2
日の当たる窓辺でリラックスして眠れるようになりました。

今回のことでは、福にも、私にも、皆様からいろいろとお見舞いのお言葉をいただき、本当にありがとうございました。私も、打撲の跡は消え、捻挫はほぼ治りつつあります。

クリスマスアニメは、短いものですが、今年も作り始めましたので、できたらアップさせていただきますね。乞うご期待!

本格的な冬将軍が到来しましたが、体調などくずされませんように。

Img_5587

(おまけ)このバナナが何と198円!

 

« 福とレンジの11月 | トップページ

ペット」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592669/66133141

この記事へのトラックバック一覧です: その後の福:

« 福とレンジの11月 | トップページ