フォト
無料ブログはココログ

2020年6月21日 (日)

今年もスタート

P6200005

 

きつねです。いつも「またたび気分」にお越し頂き、ありがとうございます。

すみません、また、1ヶ月くらい、ご無沙汰してしまいました。

コロナの非常事態宣言も解除され、県外との交流も自由になりましたが、ほとんどの人はマスクをつけているし、高速バスなど、時間のかかる密閉空間は、まだちょっとね、と思う今日このごろ。

 

P6200003
ベランダ菜園の様子。きゅうり、トマトの根元に、大量のバジルが。
今年はバジル三昧です。
(クリックで拡大します-漫画以外は以下同様)


さて、今年も、ベランダ菜園をスタートしました。去年に引き続き、トマトときゅうりを、種から栽培して、ベランダに植えるまでになりました。

今年は、衣装ケースの裏にハンダごてで穴をあけたものをプランターにしたので、かなりゆったりしています。葉っぱも大きくしっかりしてきたので、成長が楽しみです。

支柱はタテ方向だけでなく、頭の上にもヨコに設置。きゅうり棚にして日よけにできないかなと画策。大きな収穫を密かに狙っています。

100000001005186781_10204

一方、コロナの影響で、実家が遠くなってしまったので、給付金を使って、母に誕生日のお祝いとして、グーグルネストハブマックスを贈りました。

歩行困難で、電話やテレビにアプローチするのが大変なので、「オッケーグーグル 〇〇をして」と命令するだけで、YouTubeが見れるし、電気もついて、テレビ電話ができる…。結構いいかなと思っています。

同居している弟が、仕事場にいて、内蔵カメラで母の状況を把握できるのも、安心です。普通のテレビ番組は面白くないそうなので、好きな政治番組を、心ゆくまで観てもらおうと思っています。80代後半。IT家電を使いこなせたら、生活が大きく変わるかもしれませんね。

 

今年は去年より梅雨らしく、涼しいので、助かります。マスクで熱中症にならないようにお気をつけて、お過ごしください。

 

P5270014
今日の一休さん。エアコンをつけて、快適。
写っているおもちゃは、綿糸を編んだもの。
ほかに、タオルを結んだおもちゃもあって、
遊んでほしいときには、くわえて持って来ます。

 

新しい漫画を描きました。昔描いたものと掲載します。

 

Photo_20200621173001

昔描いた漫画。

023

2020年5月14日 (木)

母の日

P5140033
今年もばらが咲きました


きつねです。いつも「またたび気分」にお越し頂き、ありがとうございます。

コロナ非常事態宣言の蟄居生活は2ヶ月になろうとしています。みんな家にいるので、何となく家事が増えて、なかなか更新できません。すみません。外出もできないし、毎日の暮らしくらいは、楽しくしないといけないなと思い、“おいしい食事づくり“など、工夫してそこそこ頑張っています。

P5060003
トマトの種を撒きました。
卵パックで栽培中です。(クリックで拡大します)


去年の秋にペースメーカーの手術をした母の様子をみに、春になったら実家にちょっと帰ろうかと思っていたのですが、こんな状態なので、帰れず。仕方が無いので、母の日に、減塩の食料品をまとめて送りました。

「1日の塩分量は6グラムまで」と言われている母の食事。今、弟が作っているのですが、おいしく作るのはなかなか難しい様子。弟は比較的料理はできるほうなのですが、市販のだしつゆやできあいのおかずが使えないので、減塩料理のメニューも固定しがちです。

そこで、前から気になっていた減塩ドットコムという宅配サイトから送ることに。ここには、塩ぬきの梅干しや、おいしく作った減塩醤油、様々なドレッシングなどが売っています。
売れ筋商品をみると、1位は減塩インスタント焼きそば。お湯をかけてふやかして、ソースをまぜて食べるという、ジャンクなところが、病院食っぽい減塩食を食べている人たちに受けるのでしょう。ほかにも、辛口カレーやミートソースのレトルトなんかが、上位に入っていました。
それらの中からいくつか選択して母に送ったのですが、母からは「こんなものがあるのねえ」という感想。弟からも、食事の支度が楽になる!と感謝されました。


Yakisoba
減塩焼きそば。
普通の焼きそば風パッケージがいいのかも。(クリックで拡大します)

コロナのほうは、だんだん感染者が減少しているようで、よかったです。いろいろなことが言われていますが、欧米に比べて死者がとても少ないので、押さえられているのかなと思います。鎖国しているようでも、外国人はそれなりに入ってきているのですけどね。
経済のことを考えると、東京や大阪でも近いうちに非常事態宣言は解かなければならないですし、感染拡大と経済的に困窮した自殺者の増加とどっちが問題かという話もあります。BCGとか日本人の食生活とか、何かが効いて、コロナを押さえてくれるとよいのですが。

まだまだ感染者数が多い海外が、今後どうなっていくのか、海外からの渡航者を日本はどう受け入れていくのか、今後もいろいろと注目していかなければいけませんね。

夏が近づいてきました。皆様が、すこしでも、明るい気持ちで、毎日を過ごせますように。


P5140026
おねだり中の一休さん。視線がせつない。(クリックで拡大します)


新しい漫画を描きました。
犬と猫って、考え方のスタンスが違うと思うんですよね。


Photo_20200514152201

昔の漫画。

021




2020年4月13日 (月)

4月になりました

P4030036
今年も咲きました(クリックで拡大-以下同様)

 

きつねです。いつも「またたび気分」にお越し頂き、ありがとうございます。

3月に更新して、またまたずいぶん間があいてしまいました。すみません。仕事のフィニッシュや家人の退職や入学など、いろいろと重なり、ばたばたしておりました。

P3240025
退職祝いのお花。すごい量でした。まだ、咲いています。

P3310030
尾頭付きのパイ。27センチ。
巨大でしたが、あっさりしていて、軽く食べられました。
中はカラメル色の焼きリンゴ。

P3310029
パイの箱。「アップル鯛」となっています。

さて、大阪。都心部梅田では人が激減。そうですよね。私も買い物以外はじっと蟄居です。もともとホームオフィスなので、生活はあまり変わりません。ただ、芝居やコンサートに行けないのは悲しいですね。アーティストの方々は、練習しても上演できるかどうか分からない状況ですし、大変だなと思います。ライブハウスなど廃業するところも出てきているようで、コロナで文化が壊れるのは困るなと思います。

P4030041
今年の桜。
どの公園もレジャーシートを広げての花見は禁止。
残念な春でした。

大阪では休業要請が出されるそうで、デイサービスからは短縮のお知らせ。スーパーも人はまばらで、レジはいつもの1/2しか稼働していなくて、しかも管理職がレジ打ちをしていました。

マスクがぼちぼち出回りだしましたが、大阪の薬局でも中国人が夜中の2時から買い占めに並んでいるという話もありますし、103800円とかありえない値段のマスクも…。もうすっきり自分で輪ゴムとハンカチで作った簡易マスクでいいと思います。

今回のことは、リーマンショックどころではなく、1929年の大恐慌レベルともいわれています。あのときは、アメリカの株価の暴落から始まりましたが、今回はコロナによる国境閉鎖で、部品を様々な国で作るサプライチェーンが切れたために、経済が回らなくなったことが発端になりそう。コロナは変異を続けているので、克服するまでに時間がかかりそうですし、この状態がいつまで続くのかわからないところが問題なんですね。日本は早くから感染者がでているわりに死者が少ないので、なんとか持ちこたえられるといいのですが。政治家や役人が合理的に正しい方向を示し、国民が協力して、一致団結できるといいなと思います。

P3010002
まったりする一休さん

というわけで、今日は昔描いた漫画を2つ。
猫砂は忙しいので撤去しなかったら、「砂箱で福がいるのを見た」という家人の声もあり、
まだしばらくおいておこうかなと思っています。

019

020

2020年2月21日 (金)

新型コロナ

P1260009_20200221173101
クリックで拡大(以下同様)

きつねです。いつも「またたび気分」にお越し頂き、ありがとうございます。

2月ももう中旬。バレンタインデーのチョコレートのなかで、白いコーティングしたチョコが猫の包装紙に入っているのが気になりました。八割れが福に似ているのですよね。

P2130024
雨に濡れたさざんか。

さて、新型コロナ、こんな大ごとになるとは思いませんでした。武漢で突貫工事した病院、いやな感じがしていましたが、強制収容所状態だそう。感染した医療従事者が3000人くらい亡くなったという話もあるし、ほんとうにお気の毒です。湖北省をはじめ、ほぼ全土で都市が閉鎖になっているようです。

日本の観光地では、中国人観光客が来なくなって、収入が減ったという声が大きいようですが、逆に、日本で感染が拡大しているので、日本人観光客の入国を禁止する国が出てきました。日本はまだ、中国人の入国を禁止していないのですが、もう遅いかも。でも、このままOKにしていたら、オリンピックなんてできないのでは?と思っていたら、イギリスで、どうせ日本ではオリンピックできないから、イギリスでやったらいい、という話が出ていて、こんどの選挙の候補者の公約にもなっているようです。自国の船、ダイヤモンドプリンセスに何もしてくれなかったのに、イギリスってどうなの?

小さい国だけでなくて、アメリカやロシアのような大きい国が中国人の入国を禁止するなか、入国禁止していないのは、やっぱり中国にたくさんの日本企業が行っているから、中国人の購買能力を期待しているからみたいですね。

武漢は日本の自動車メーカーや、そこに部品を供給している日本の中小企業が多いですし、中国各地に日本の企業が展開していますが、この時期に、中国に出張しろと言われる人がいることに、びっくりします。行ったら絶対感染するとはいえないですけど、完全防備の医療従事者でも感染するのに。家族だったら、絶対止めると思います。

日本は消費税値上げのおかげで不況になっていますが、中国の部品に依存している世界中の製造ラインがストップするので、もっと不況になりそう。観光客からの収入に比べれば、製造業は大きいですからね。

これからどういう産業のかたちで、どういう危機管理をしていくのがいいのか。世界の国とどう付き合っていくのがいいのか、この機会によく考える必要があるのではないかと思います。

ダイヤモンドプリンセスについては、海外では対応を誤ったなどと言われていますが、外国船であるための制約があるなか、がんばって対応したと思います。日本人はまじめで几帳面なところがいいと思うので、そこは生かして、でも、人命を軽視するような国とは、お金に目がくらんで、あまりお付き合いしないほうがいいのではないかと思うのです。

 

P2130019

 

一休さんのお散歩の一枚。でも、一休さんは写真を撮られるのが好きではありません。今日はそんな4コマ漫画で。

少し春めいてきましたね。朝夕冷えるのでご注意くださいね。

 

まず、昔書いた漫画から。

018

新作。

2_20200221172201

 

 

 

 

2020年1月26日 (日)

1月になって

 

Photo_20200126184501
(絵・写真はクリックで拡大します)

きつねです。いつも「またたび気分」にお越し頂き、ありがとうございます。

気がつくと、1月も下旬。ここ数日疲れが出たか、つぶれておりました。前にかかっていた診療所は、お医者さんが高齢になり廃業。新しい診療所を開拓するのはおっくうだったのですが、熱が上がったのでしかたなく近所のお医者さんへ。年配のやさしい先生で、待合室も広く、座って待つことが出来てよかったです。

今年は、お正月休みのうちにやってしまわないといけない仕事があったりして、ばたばたと新年がスタート。15日にwindows7のサポートが終了。新しいパソコンは購入していたのですが、引っ越し作業もなかなかできず、おそるおそる古いマシンでネットをしたりしていました。

個人的には、まだクリスマスが終わっていない気分なのですが、ニュースでは、イギリスのハリー王子が王室離脱したり、中国で新型肺炎がえらいことになっていたり、今年も1月からハイペースです。オリンピックもあるのに、今年はどんな年になるのかしら。最終的によい年で終わってほしいものです。

こんなスタートなのですが、今年も「またたび気分」をどうかよろしくお願いいたします。

Pc250071

さて、去年をひきずるようなお話ですが、あのトマト。じつは1月になって、やっと撤去いたしました。たくさんの実りをどうもありがとう。
クリスマスごろに赤い実も青い実も残ったものをすべて収穫して、お砂糖とじっくり煮て、チャツネにしました。1.5キロくらいのトマトから、1キロくらいのチャツネができました。冷凍して、カレーなどを作るときに使っています。

P1260009

一休さん。段ボールの小屋を作り、中に毛布を入れて寝ています。「一休さん、おうちは?」と、新しいお家のことをいうと、何かされては困ると思って怒ります。逆に、「一休さん、イケメンやね」というと、怒っていてもおさまるのが、ちょっとおかしいです。

 

今日の漫画は、子年にちなんで。

かぜが流行っています。気をつけてお過ごしください。

 

(昔書いたものから)

022

(新しいバージョン)

Photo_20200126184601

2019年12月24日 (火)

クリスマスアニメできました

きつねです。いつも「またたび気分」にお越し頂き、ありがとうございます。前回書いたのは11月でした。また、間が空いてしまいました。

この間、湘南に住んでいる母が、心臓のペースメーカー手術のために入院したり、いろいろとばたばたしておりました。おかげさまで、術後の経過も良く、血色も良くなり、だいぶ復活してきました。80代後半なので、悪いところがあるのはしかたがないですが、祖母は106歳まで生きましたので、もうすこしがんばってもらいたいと思います。

さて、クリスマスアニメ。今年は無理かな、などと思っていたのですが、なんとかクリスマスまでに完成にこぎつけました。ここまで頑張れたのは、いつもアニメを楽しみにしてくださっている皆様のおかげです。ありがとうございます。

今回は、今年の春に福が亡くなってしまいましたし、内容をどうしようか悩んだのですが、福への感謝も込めて、猫たちを主人公にすることにしました。星空のどこかに天国があって、サンタクロースが里帰りしたい猫たちを送って行く、というストーリーです。御笑覧いただければ幸いです。

よいクリスマスをお過ごしください。

 

2019年11月 3日 (日)

11月になりました

P9280011_20191103145501

きつねです。いつも「またたび気分」にお越し頂き、ありがとうございます。書かなきゃと思いつつ、1か月以上開いてしまいました…。懺悔。

しかし、今年は暖かいです。冷蔵庫にはまだ麦茶があります。そして、トマトがまだ実っている…!もう終わりかと思いつつ、実っているので撤去しなかったら、すこしずつですが赤くなります。そして甘いんですよね。

さすがにもう終わりだとは思いますが。この間の収穫写真を載せておきます。

Yasai1102
まだ、こんな写真があるところがすごいと思う。(クリックで拡大)

Pb020063
今日の一休さん(クリックで拡大)

 実家の母は87歳なのですが、頭ははっきりしているものの、歩行が困難になってきて、歩行器を使って家の中を歩いています。台風15号が猛威をふるったときあたりを境に、よく倒れるようになりました。先週、トイレで昏倒して目の周りを切ったので、ちょっと様子を見に実家に帰ってきました。

 「ねえ見てよ、こんな顔になっちゃって、デイサービスには行けないわ」

 母は週に2回、デイサービスに行っているのですが、送迎バスがいろいろなところを廻って道中時間がかかるのと、他の利用者とのコミュニケーションに気を遣うのであまり行きたくないようなのです。

 「大丈夫よ。来週になったら、もっとましになると思うし、行ったら?」

 「でも、あまり歩けなくなってきたし、行けないと思うわ」

 「お迎えが来るのだし、向こうでは車いすだから大丈夫よ。じっとしていると、身体が動かなくなるよ。自分でトイレに行けなくなったら、老人ホームに入らないといけなくなるよ」

 「そう?それは困るわね…」

母は弟と暮らしているので、一人暮らしではないのですが、弟も仕事があるので、ずっと家にいるわけにはいきません。夜中に何度もトイレに起きるので、こけて倒れると危険ですし、ケアマネージャーさんと相談して、ポータブルトイレを導入することにしました。弟は、久しぶりに熟睡できたと喜んでいました。

 母の暮らすまちは緑が多くていいところなのですが、デイサービスなどの施設がそれほど多くなく、家族としては、もうすこしデイサービスに行く日を増やしたいのですが。

 「大阪に来ない?私のいるところは、大きな病院もいっぱいあるし、リハビリのメニューも多いわよ」

 「そう?でも、ここはご近所もいい人たちだし、住むにはいいところだわ」

 母は、ご近所とはお話する機会もあまりないと思うのですが。だいいち、昔からのご近所のお友達は、すでに皆お亡くなりになっています。

 「昔行っていた教会もまだあるし、近鉄デパートも立派になったし。よく行っていたよね」

 「ああ、そういうこともあったわね。でも私はここがいいの」

 しかたない。まあ、住み続けたところがいいのは当然ですけどね。血圧の薬がききすぎたかもということで、投薬を中止し、2週間、薬の効能が抜けるのを待って、改善しないなら検査をすることになっています。

  親が歳をとってくると、いろいろと大変ですが、生きるということに向き合う時間も大切にせねばと思う今日このごろです。

  良い連休をお過ごしください。

 

猫漫画、新作から。

Photo_20191103145501

昔描いたものです。

015   016   017




2019年9月29日 (日)

もうすぐ10月

P9070002


きつねです。いつも「またたび気分」にお越し頂き、ありがとうございます。9月も終わりだというのに、窓全開のこの部屋は29度。エアコンをかけようかどうしようか悩みつつ、扇風機の風にあたりながら、これを書いています。

食欲の秋。昨日はがんばって、生サンマを購入。大根おろしを添えて、すだち醤油をかけて、とてもおいしかったです。ラグビーも、世界2位のアイルランドに勝ったり、明るい話題もあるのですが…。

Uranari09
この間の収穫。(クリックで拡大します)
もうだめになった木もあるのですが、こうしてみると、けっこう収穫できました。
でも、本当にそろそろ終了です。


とうとう消費税があがるので、日用必需品をすこし多めに買っています。お料理に使う「みりん」は酒扱い、ほかにもペットフードとか、たかが2%ですが、スーパーのちらしを見ながら今日買い物に行く店を決める私としては、気になります。10月1日から郵便料金も値上げになるらしい。

今回の消費税値上げでは、駆け込み購入はあまりないそうですが、それって、もう、“必要以上のものは買わない”という、すでに消費が冷え込んだ状態なのでは…。リーマンショック級の世界同時不況が起これば増税しないって言っていましたが、いつ起こっても不思議ではない、世界情勢。中国とアメリカ、ドイツ銀行など、けっこうやばそうな火種があります。日本の増税を見届けてから、不況の引き金が引かれないといいのですが。

良い週末をお過ごしください。

P9280011
今日の一休さん



猫漫画。新作です。

2006


昔描いた分。(クリックして、拡大してご覧ください。)

013  014

2019年9月 7日 (土)

9月になりました

P9070052

きつねです。いつも「またたび気分」にお越し頂き、ありがとうございます。またまた1か月空いてしまいました。申し訳ありません。仕事と、暑さで、ばてばて。なかなか更新できませんでした。

 大阪は昨日、36℃だったそうですが、ひんやり感じるトイレでも33℃。外は灼熱の太陽がぎらぎらしていました。今日も晴れています。台風の影響で大雨が降っている地域の方には申し訳ないのですが、一雨ほしいところです。

P9070059
巨大うらなりきゅうり(クリックで拡大-以下同様)

 さて、ベランダ菜園。いちごは暑さ負けでほぼ全滅。すこし残っている株が、これから繁殖してくれるのを期待するばかり。トマトときゅうりは、かなり疲れてきて、いかにも“うらなり”になってきましたが、まだ収穫できています。トマトはミディのはずですが、プチトマト大。きゅうりは少なくなってきたので、ちょっと気を抜いて収穫しなかったら、葉っぱの影で秘かに、ずんぐり太った育ち過ぎのものができてしまう、というような感じです。それでも、スーパーで売っているものより、柔らかくフレッシュなので、家人には好評です。

Photo_20190907094001
この間の収穫。だいぶ減ってきました

 今年は梅雨が長く、夏が短い感じがしたのですが、9月になっても30度越えの日々が続くとは、やはり、昔とは気候が変わっていると思います。ヨーロッパでも、最近は40度越えするところが多くなり、地球温暖化だ、環境破壊だと言われていますが、実は偏西風の向きが変わって、アフリカの空気が流れ込んでいるらしいです。

大きな流れとしては、地球の気候は、昔からのライフサイクルの流れに沿って、“氷河期”に向かっているそうで、大きな火山が爆発しようが、人間が多少環境破壊しようが、あまり影響されないというのが通説のようです。環境に関する世界的な予測に関しては、ビジネスや政治的な思惑も関係しており、“誰が何のために言っているのか”を、注視していく必要もあるようです。

まあ、でも、さんまが獲れなくなったり、こんなに暑いのは困るんですけどね。早く涼しくなってほしいです。

P9070083
5歳になりました。部屋が散らかっているのはご容赦ください。

今日9月7日は、一休さんの誕生日。昨日は大阪城ホールで氷川きよしのコンサートがあったようで、大阪城公園駅では、多くのそれふうのおばさま方が乗車されていましたが、車内で氷川きよしの誕生日が今日(9月6日)だと話していました。一日違いだったのね。一休さんの誕生日に付随して、余分な記憶が加わってしまいましたが、まあそれはそれ。彼は、めでたく5歳になりました。

暑さきびしい秋ですが、皆様も、どうぞお元気でお過ごしください。

 

新しい漫画を描きました。昔の漫画とともにどうぞ。

2005

*昔の漫画。拡大してご覧ください。

   011 012

2019年8月11日 (日)

残暑お見舞い申し上げます

きつねです。いつも「またたび気分」にお越し頂き、ありがとうございます。すみません。仕事やら何やらで忙しくて、1か月ぶりの更新です。…と、前回も書いていました。懺悔。

さて、お盆休みに入りましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

しかし、暑いですね。本当に。お昼から数時間は、エアコンががんばっても、なかなか部屋が冷えません。日当たりの良い部屋って、昔はいいと思ったのですが、このような気候になると、日当たりが悪い部屋のほうがよいような気がしてきます。毎日、エアコンを酷使し続けているので、どうか壊れないで!というのがいま一番の願いです。

P8110003_20190811190901
福の初盆。好きだった猫缶とおやつを供えて、お花を飾った
(クリックで拡大します-以下同様)


一休さんは、まだ家にいるのですが、はじめての大阪の夏。暑すぎて散歩に行きたがらないので、夜明け前と日が沈んでから、騙しだまし散歩に連れ出しています。朝はそこそこ軽快に、公園までどうにか散歩できるのですが、夜の散歩は、すこし歩いたら、くるっと踵を返して、すぐに帰りたがります。地熱が残っているのだと思いますが、夜中でも30度以上はあるので、しかたがありません。早く、涼しくなってほしいものです。

P7120001
エアコンの部屋で寝そべる一休さん

 

ベランダ菜園は、この暑さの中、頻繁に水やりをしているのが功を奏したか、なんとか枯れずに、毎日トマトときゅうりだけは、買わずに、家のものを食べることができます。ありがたいことです。お中元にメロンをいただいて、種もあるのですが、来年も、トマトときゅうりにしよう、と家人と毎日言い合っています。この間、きゅうり50本くらい、トマト500>個くらいとれました。

2
毎日記録がてら、写真を撮った。トマトがとれるようになって、全体的に赤っぽく。
でも、そろそろ終わりかな。


今回は、なんとか4コマ漫画を描きましたので、よろしければ、以前描いた分とあわせて、ご覧ください。

しばらくはこのような暑さが続きそうです。熱中症にはくれぐれも、お気をつけくださいね。よい休暇をお過ごしください。

2004

 

009 010

 

 

 

«今年もジャングル