フォト
無料ブログはココログ

2019年5月18日 (土)

ベランダ畑

P5150021


きつねです。いつも「またたび気分」にお越し頂き、ありがとうございます。
最近
、米中貿易戦争の影響で株価が不安定になっていますね。政府は、リーマンショック級の経済危機が消費税の値上げ判断の基準と言うけれど…。景気もきっと悪くなるし、どうにかとりやめになってくれないかなあ。

 

さて、5月になって、日中暑くなる日が続いたので、ベランダ畑の植物たちがぐっと成長してきました。

P5150017
とれたてのいちご(写真はクリックで拡大しますー以下同様)

いちごは今が最盛期で、毎日真っ赤になったいちごを、少しずつ収穫して、食卓の彩にしています。もうすでに、苺パックにして、4~5箱くらい収穫しましたが、もうしばらく楽しめそうです。親株から次々とランナー(子株をつくるための蔓)が伸びてくるのですが、収穫が終わるまではカットして、実を大きくするのに専念していただこうと思っています。

P5150022
どんどんできる、さやえんどう

もうひとつのベランダでは、さやえんどうが最盛期を迎えていて、これも一日おきに10個くらいずつ収穫できます。シンプルに湯がいて、そのままお弁当に、また、サラダに入れたりしますが、甘くておいしいです。3月に2本ずつポットに植えられた苗を2つ買って来て、プランターに植えたのですが、こんなにできるとは思いませんでした。液体肥料を薄く入れた水を毎日やっているくらいで、取り立てて何もしていないんですけどね。

種から苗にしたトマトときゅうりは、やっと適当な大きさになったので、プランターに植え替えました。全部で15本くらい。これからが楽しみです。

 

P5110006
一休さん。公園の散歩はうれしい。バックに大阪城

 

さて、4コマ漫画が1つできましたので、ご覧いただければ嬉しいです。今までの描画ソフトは漫画に特化したものではないので、漫画をかくための新しいソフトをためしています。まだ、使い方がよく分かっていないので、うまくないところもあるのですが。以前書いたものも、引き続き掲載します。

身体がまだ暑さに慣れていない季節なので、どうぞ体調に気をつけてお過ごしください。

 

20011

 

(バックナンバーのつづきです―クリックで拡大します)

003  004

 

2019年5月 6日 (月)

立夏

P5040076

 

きつねです。いつも「またたび気分」にお越し頂き、ありがとうございます。

今日は立夏だそうで、大阪も昼間はとても暑くなってきました。長かった連休も、今日でおしまい。今まで、お盆やお正月でもこんなに長い休みはなかったので、また平常運転に戻るのもいいなと思っています。

さて、この連休、旅行にもいかず、家にいて、ずっとできなかったベランダ菜園のプランター整備や、ママレードやクッキー作りなどをしていました。

 

P5050080
ブロッコリー。てっぺんに、食べられる部分(花蕾)が出てきた!(クリックで拡大-以下同様)

ベランダ菜園は、福が亡くなったあと、寂しいので苗を買って植えた、ブロッコリーとさやえんどうがだいぶ大きくなっています。また、去年は、食べたトマトの種を大きくして、トマト林をつくったものの、実がほとんど出来なかったので、今年はちゃんと種を買って再挑戦。今年は、いつものような、かぼちゃやメロンはやめて、日常的に食べる野菜が中心です。
トマトときゅうりの種は、水に浸したキッチンペーパーの上で発芽させ、ポットに植え替え、家の温かいところで本葉が出るまで育てました。もうすこしでプランターに植え替えられそうです。

 

湘南に住んでいる母が、庭の夏みかんの実を送ってくれたのですが、これが容赦なくすっぱい。母は、「今年はなかなか実を採ることができなくて、放っておいたので完熟して甘いのよ」と言ってたけど、とんでもなかったです。サラダに入れてドレッシングなどかければ、少しすっぱい果物も、おいしくいただけるのですが、これはやはり、砂糖をしっかり入れた、ママレード一択ということで決定。
ジャムやママレードは最近の甘い果物で作る場合、レモン汁を入れたりするのですが、酸味はこのままで十分。おいしいママレードに仕上がりました。

P4300041
刻んだ夏みかんの皮(手前)と、剥いた実(向こう)

P4300048
ビンづめにしたママレード

 

4コマ漫画「また、またたび気分」の新作は、なかなか進まなかったので、次回に出しますね。すみません。昔描いた「またたび気分」の第1~2回を載せておきますので、よろしければご覧ください。(4コマ漫画「またたび気分」は2013年ごろ90回くらいまで、ブログに載せたのですが、最初のブログは消してしまいました。第12回から見ることができます。第12回は、こちらへ。)

明日からまた仕事という方が多いと思います。お盆休みまで、がんばっていきましょう。


(2013年にこのブログに掲載した4コマ漫画「またたび気分」の第1回、第2回です。消した分はすこしずつ載せていきたいと思います。)

001

002

 

 

2019年4月23日 (火)

四十九日

P4210031_1

 

きつねです。いつも「またたび気分」にお越し頂き、ありがとうございます。
大阪は最高気温27度。春からいきなり夏にワープしたような感じです。

 

P4210035
犬とお散歩する公園の八重桜が満開(クリックで拡大-以下同様)

 

 さて、4月23日、福の四十九日を迎えました。仏教では、亡くなってから7日ごとに、閻魔様の裁きを受けるんだそうで、四十九日に最後のお裁きをうけて、極楽浄土に行くかどうか決まるんだそう。でも、動物たちは人間のような罪はないと思うので、亡くなったらすぐに天国に直行するのではないかと、個人的には思っています。

 福がいなくなって、「またたび気分」をどうしようかな、と思ったのですが、このブログを通じて、お知り合いになったココログの人たちとの交流も捨てがたいですし、日々の暮らしの中で感じたことなどを綴るのもいいなと思っているので、続けられるだけ、続けることにしました。

 今日は、初心に帰って、4コマ漫画「またたび気分」を公開させて頂きます。「また、またたび気分」として、復活させてもいいかな、と思っています。

Photo

 

 寒くなったり暑くなったりを繰り返しながら、連休に突入しそうですね。体調に気をつけて、がんばりましょう。

 

P4210042
昼寝は思い切りくつろいだ格好の一休さん。

 

 

2019年4月11日 (木)

にゃー子

P4070039  

 

 きつねです。いつも「またたび気分」にお越し頂き、ありがとうございます。

 4月、新年度が始まりましたね。1日には新元号が発表され、7日には統一地方選挙、一昨日には新しい紙幣が発表されるなど、慌ただしく色々なことが決まっています。大阪の選挙は、維新が大阪府知事と大阪市長を入れ替え、辞任時期を調整するという奇策で大勝。対立候補は知名度の低い人ばかりで、そりゃ負けるだろうと思います。もっとも、大阪自民は当初、女性無名市議に市長選への立候補要請していたくらいですから、闘う気はなかったみたいですが…

 

P4070034
維新のポスターの横に都構想反対のポスターが…

 

 

 さて、福は亡くなってしまったのですが、一休さんを預かることになったり、迷い猫騒ぎがあったりして、すこし気がまぎれる日々。

 迷い猫というのは、うちのあたりを根城にしている野良猫たちのなかで、突然登場した、うるさくにゃーにゃー鳴いて餌をねだる、若い猫のこと。このあたり一番のボスねこもひいてしまう怖いもの知らずの感じに、少し「迷い猫では?」の予感…。それが、公園横の掲示板に貼ってあった“猫を探しています”ポスターの「にゃー子」でした。

 若猫が「にゃー子」だとある程度確信したので、ポスターに記載された電話番号にかけてみると「すぐ行きます」と、来られたのは初老の女性。「あの猫なんですけど」「間違いありません」の一言で、ああ一件落着ね、と思ったのですが、そう甘くはありませんでした。その日は餌だけ食べて逃げられ、次の日には飼い主さんがバスタオルでつかまえようとされたのですが、失敗して、長期戦に突入。

P4070044
一休さんの散歩途中で、にゃー子のポスターをみつけた

 不思議なのは、飼い主さんの手からカリカリやちゅーるを食べるくせに、最終的には逃げてしまうこと。野良猫生活が好きなのかな、とも思うのですが、餌を自分でとれないらしく、結局朝に晩に、餌をねだりに我家にやって来る。玄関を覗きこんだりしているので、餌をしかけて中に誘い込んだりしたのですが、大捕り物のすえ、失敗したことも何度かありました。

P4070051
にゃー子

最初に来られた老婦人とその旦那さん、息子さん夫婦からなる飼い主さん一家はそれから毎日、入れ代わり立ち代わり、ちゅーるやカリカリを持って来て、にゃー子のご機嫌をとって、帰宅を促しておられました。半月くらい経過した夕方、息子さんがとうとう、中に缶詰を仕掛けた、立派な金網製捕獲器を持ってこられ、夕方から待機。いよいよ本気でつかまえるつもりだなとの気迫が感じられ、こちらも期待と緊張で少しわくわくしていると…。

夜になり、にゃー子のいつもの餌をねだる声…。パソコンをしながら「来た来た」と思っていたら、続いて、「ぎゃー」という悲鳴。あっ、ついに捕獲器に入ったか、と思って外へ出ると、近所の方も集まってきて、皆で眺めています。結局、捕獲器ではなく、息子さんが手でつかまえたらしく、にゃー子は約1か月のお騒がせ放浪生活を終え、キャリーバッグに入れられて、飼い主さん一家と帰っていきました。

飼い主さん一家は猫好きのようで、熱心に通われていたので、にゃー子はお家に帰ることができましたが、もうすこし長かったら、本物の野良猫になっているところでした。結果的には良かったのですが、大騒動だったので、気が抜けて、ほんのちょっとさびしい気もしています。

大阪は桜が満開。しばらく楽しめそうですが、皆様のまわりの桜はいかがでしょうか。朝夕とても寒くなるので、暖かくしてお楽しみくださいね。

P4070022
近所の公園の桜。ただいま満開

P4100002
花粉症に効くという噂の、ミヤリサン。普通に薬局で売っている。
腸内菌のひとつで、ビオフェルミンやエビオスのようなもの。

 

2019年3月27日 (水)

船の旅

  P3150052


きつねです。いつも「またたび気分」にお越し頂き、ありがとうございます。


福が虹の橋をわたってしまったので、なんとなく放心状態だったのですが、必要があって、小さな船の旅をしてきました。


P3140007
明石海峡大橋をくぐる(今回はクリックなし・等倍写真で)


P3140020
瀬戸内海の島々


 朝早く神戸の港を出たフェリーは、明石海峡大橋をくぐり、瀬戸内海の島々を見ながら進みます。瀬戸内の海は静かで晴れ渡り、船室は春の日差しがいっぱいに入って暖か。福の世話をする必要がなくなって、こんなこともできるのだなあとしみじみ。


船は小豆島に寄って、高松港へ。4時間程度の船旅ですが、お客も少なく(コンテナがたくさん載っていました)、ゆっくりできました。一泊して、同じルートで帰ったのですが、心を休めることができた船旅でした。


P3140026
小豆島の港。現代アートのオブジェが置かれている。ヤノベケンジ 


P3140022
フェリーの屋上にも現代アートのオブジェが置かれている。


 ココログがリニューアルされて、いろいろな変更があるようで、皆様、更新に苦労されているご様子ですね。福も亡くなったし、しばらくさぼっていたのですが、そろそろ復活しようかなと思っています。


ペットロスというか、福ロス気味ではあるのですが、食いしんぼうは、健在。香川はうどん県ということで、フェリーでも、車を停めた道の駅でもうどんを食べて、どれもとてもおいしかったです。半生、乾麺、いろいろなうどんを買って帰りました。


P3150038
車で寄った「津田の松原」の海岸。道の駅があって、さぬきうどんがおいしかった。


そろそろ桜が咲くころですね。選挙など、世間はいろいろありますが、とりあえず、過ぎゆく春を楽しみましょう。



P3230008
今回の用事のひとつは、このを犬を連れて帰ることでした。一休さん、お久しぶり。


 

2019年3月 7日 (木)

福が、永眠いたしました

Img_5498

きつねです。いつも「またたび気分」にお越し頂き、ありがとうございます。

 ココログのつぶやき欄をご覧のみなさまには、すでにご報告させて頂きましたが、福は35日午前118分に永眠いたしました。

 去年の暮れあたりから、口内炎が悪化したり、関節炎がひどくなり歩けなくなったり、あごの骨が弱くなったりして、介護度もあがっていましたが、なんとか小康状態を保っていました。しかし、前回ブログを更新したあと、腎臓の状態が急速に悪くなり、点滴をしながら回復を図りましたが、4日の午後くらいから食事や水をあまり受けつけなくなり、日付がかわってから危篤になりました。あまり苦しまずに逝くことができたのが、せめてもの幸いと思っています。

193か月。いままで飼った犬猫のなかでは、一番のご長寿さんで、さまざまなできごとをともにし、たくさんの思い出をくれました。2階のベランダから脱出したり、ねずみをとったり、数々の武勇伝がある反面、人懐こく、やさしい猫でした。まだ片づけていない猫グッズや、お気に入りの場所など、家の様々なところに福の思い出があり、さみしいです。

6日に、お葬式をしましたが、この道40年という葬儀場の方が、福のお骨がかなり弱っているのを見て、「ぎりぎりまでよく頑張ったね、大往生だ」とい言ってくださいました。だから、下僕たちのエゴでもっと長生きしてほしかったなどと思わないで、感謝と敬意を持って送り出してあげるべきなんだろうなと思います。

これまで福を応援してくださった方々、励ましてくださった方々、様々な情報を下さった方々に、厚くお礼を申し上げます。皆様のおことばに、とても勇気をいただきました。

福は亡くなりましたが、ぼちぼちブログは続けていきたいと思っておりますので、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

Pb250003


2019年2月27日 (水)

続々猫メンテ

P2220014
苺の花-クリックで拡大(以下同様)

きつねです。いつも「またたび気分」にお越し頂き、ありがとうございます。

 2月ももう終盤。なんとなく、春っぽい、大阪です。

 さて、前回更新してから、また、福は、お医者さんに行ったり、いろいろと大変でしたが、とりあえずは、落ち着いています。疲労がたまった下僕たちも、一喜一憂、変化に対応しつつも、慣れてきた感じです。

P2230004
ペットシーツを敷いて寝る。濡れてもさらさら。すごい技術。 

P2220004
手作りクッション。実はフリースの袖。古着の活用。
身頃は毛布に。ほつれないので楽。

とはいえ、代謝吸収が鈍ってきたか。ここ一週間くらいで、そこそこ体重が減ってしまったので、フードの改善、摂取量の見直しなど、対応を強化しています。

福はこれまで、A/D缶と、カロリーエースを中心に、好物の魚のやわらかいフードを副食として食べていたのですが、現在は腎疾患対応の高カロリー粉ミルク、“キドナ”を中心にしています。A/D缶もカロリーエースも、粘度が高いうえ、こぼすので、身体にべったりついてしまい、清拭では間に合いません。知らないうちに、舐め回し、首から胸にかけて、はげにしてしまいました。その点、“キドナ”は、汚れにくい上、栄養価も高く、福も気に入っているようです。これを飲むと、母さん猫のお乳を飲む子猫のような表情になって、とてもかわいいんですよ。

P2220017
キドナ。1袋20グラム入りで100㎉とハイカロリー。

福の被毛については、お風呂に入れたら…という話も何度か出たのですが、がりがりの身体を弱らせてはいけないという慎重派・下僕が強硬で、ずっと懸案のままでした。でも、ある日、トイレ介助のタイミングが遅れ、シャワーをする機会があったとき、意外に良かったので、たまにはいいかもということになりました。身体の匂いも少なくなり、福も私達もさっぱり。条件が揃えば、また入れてあげたいねと話しています。

もうひとつの大きな問題が、便秘。便秘になる高齢猫は多いようですが、消化吸収のよい高栄養のフードを食べているのと、便を押し出す力が弱っているので、ひどい便秘になり、とうとうお医者さんに行きました。先生は、腸に分散している固い便をハンドテクニックだけで10分間、見事に全部出してしまいました。やはりプロはすごいなと思うことしきり。技術を教えてもらい、帰ってきたのですが、早々に下僕の一人が技術をマスターし、昨日は排便に成功。皆で、安堵しているところです。

P2230030
食欲はあるし、お水を飲む舌の動きもいいです。

昼間は春めいて、暖かい日差しがあるので、福をくるんで一緒に外気浴をしています。これから暖かくなる良い季節。皆様も、早春をぜひお楽しみくださいませ。

P2220011_2
家事が滞っていて、ほおりっぱなしのバラをやっと剪定しました。
暖かくなるぎりぎり前というところでした。

2019年2月 8日 (金)

続猫メンテ

P1160004
あっかんベー。(クリックで拡大。以下同様)

 

きつねです。いつも「またたび気分」にお越し頂き、ありがとうございます。

 ずいぶん間が空いてしまいました。この間、福の調子が悪かったり、お医者さんに行ったり、いろいろとあって、なかなか更新ができませんでした。

 その後…。福の舌が出たままになっているのが気になって、またお医者さんへ。レントゲンを撮ると、何と、下あごの骨がかなりもろくなっているということが分かりました。あごの機能が弱っているので、舌を口の中にしまえないのではないかとのこと。シリンジでの流動食をすすめられ、抗生剤を打ってもらいました。

 福は、既に、シリンジの流動食状態だったのですが、骨にまで来ていたとは…。実は、少し歩けるようになって、喜んでいたところ、福も油断したのか。夜中にむりやり自分でトイレに行こうとしてこけ、また歩けない状態に逆戻り。下僕も一喜一憂を繰り返す不安定な状態でした。

 そこで、緊急下僕会議を開き、無い知恵を絞り切りつつ、今後の方針を相談しました。1、口内をできるだけきれいにする、2、無理かもしれないけれど、骨の強化をはかる。ネットで調べたり、いろいろ実験してみることにしました。

 

1、口内をできるだけきれいにする

 前から、歯みがき液など、いろいろ試してきたのですが、福の現状を考えると、やはりあまり効果がなかったと結論。むしろ、磨くより、「洗浄する」ということが必要ではないかということで、試行錯誤の末、「うがい水飲み」ということをするようになりました。

 要は、「ぬるま湯を何度も替えながら、水飲みをしてもらう」ということです。猫はきれいな水が好きなので、意外に、何度、水を替えても飲んでくれます。飲んだ水がみるみる汚れるので、小さい鉢なら10回くらい取り替えます。最近は福の要望で、大きいボウルに丼鉢一杯くらいのぬるま湯を入れ、毎食後、何度も取り替えながら、水飲みをさせています。

 水飲み用のぬるま湯には、殺菌効果を期待して、熊笹エキスをそこそこ入れることにしています。

2、無理かもしれないけれど、骨の強化をはかる

 軟骨が薄くなって関節痛になったり、あごの骨が弱くなったりと、ややがたがたになってきた感もある福。何せ19歳ですから、どこまで改善できるかはわかりませんが、できるだけのことをするということで骨の強化に挑戦しています。

まず、骨はやっぱり日当たりでしょう、ということで、福のいる猫ベッドを、一番日当たりのいいところに移動する、ということをやっています。日時計みたいです。猫が日当たりの良いところで、気持ちよく寝ているのをみるのは、嬉しいことですね。

それから、病院でいただいている、コラーゲンとグルコサミンに加えて、ビタミンCを与えることにしました。犬猫は自力でビタミンCをつくるので、必要ない、という説もありますが、最近の高齢用ペットフードには添加されているのもあるし、骨の再生にはカルシウムよりも、コラーゲンとビタミンCが効く、という話もあるので、毎日飲ませています。

ビタミンCは犬猫用のローズヒップから作ったもの。犬猫用と謳っていても、成分的に問題ありのものもあるようなので、導入される方は、動物病院などに聞かれてからのほうがよいかもしれないですね。

P2080011
100均のかごと網で作ったフード用ラック。一番上は敷物やクッション入れ。

P2080013
給餌や水飲み道具を入れたカート。
最上段は大小のタオルを入れた籠、はかり、カロリー計算用電卓。
中段には食器やスプーンのほか、随時与える熊笹エキスやビタミンCのボトル。
下段には使った食器入れと水飲み用ボウル。
手前のポットはお湯が入っていて、ペットボトルの水とまぜてぬるま湯を作ったり、
清拭用のタオルをしめらせたりしています。右下の黒いのは、水捨て用のバケツ。

現在、福は体重が2.4キロまで減ってしまっているのですが、心なしか、一時より元気なように思います。ここ数日、座って、前足をベッドの外に伸ばしたり、ちょっと活動的になっていて、夜中など、勝手に動いてこけたりしないかひやひやものです。また、食欲が復活しているのは、うがい水飲みのおかげかもしれないと思っています。総合栄養食にあきあきしているのか、好みの柔らかい一般食を所望し、好きなものなら自力で食べるようになってきました。

腎臓の猫なので、夜中でもおしっこを介助するために起きたり、フードで汚れる特に口周りを、そおっと清拭するなど、いろいろと大変なのですが、下僕一同、協力し、福の幸せのためにがんばっております。今後どうなるか分かりませんが、暖かく見守っていただければ幸いです。

一番寒い季節。がんばってしのぎましょう。

P2080008
またこけるといけないので、周囲にクッションを敷いている。
敷物やクッションは急遽古いフリーストレーナーを何枚かつぶし、
身頃を切って敷物に、袖は金魚のぶくぶく用ウールを薄く入れてクッションにしている。

2019年1月12日 (土)

猫メンテ

Img_6512
訳ありりんご。甘くておいしかったです。(クリックで拡大-以下同様)

 

きつねです。いつも「またたび気分」にお越し頂き、ありがとうございます。

 昨日は鏡開きでしたね。うちでも早速、お餅をおぜんざいにしていただきました。昔は、そろそろ鏡餅にカビが出たりする頃でしたが、今はパックで安心。趣には欠けるけど、そこそこおいしかったです。

 さて、去年の暮れからお正月にかけての福。ごはんが食べられなくなったり、トイレで座り込んでしまったりと大変でした。加えて年始早々から、家人がインフルエンザにかかり、どたばたしていたのですが、やっと立て直しのめどがたち、ほっとしているところです。

P1090003
高齢になると、いろいろあるにゃ。

 福は、数か月前にも、口内の異常で食べられなくなったことがありましたが、そのときは抗生剤で治ったので、こんどもそんな感じかなとお医者さんへ。

福が食事のとき、「食べると痛い」と前足で口のあたりをぬぐうしぐさをするところをビデオに撮り、先生にお見せすると、「これは口内炎ですね」と即断。またぞろ抗生剤を注射されて帰ってきたのですが、この調子では、また、同じことを繰り返すなと思い、何かいいものはないかなとパソコン検索。“口内炎”とはっきり分かると、探しやすいですね。

検索すると、いろいろな健康食品や消臭スプレー(!)などが出てきて、玉石混淆の状態。既に持っているものもありましたが、試しにいくつか購入してみました。抗生剤が効いているのか、それらのものがきいているのか分かりませんが、1日2日で少しだけ改善してきたようにも思います。

P1120008
免疫を高めるかも、と思い、前に購入してあった熊笹エキス。
口内炎に効くということで、うすめず数滴をシリンジで。
この商品を実際に試食した飼い主さんがいて、そう悪い味でもないということだったが、
ねこ的にはまずいらしい。

P1120006
アマゾンのコメントで口内炎に効くと絶大な賞讃の声があった消臭スプレー。
犬猫から小鳥、昆虫まで、幅広く「腐ったものに効く」という。
一応飲ませても大丈夫らしいので、シリンジで数滴のませている。
無味無臭らしく、飲ませても何だか怪訝な顔をするだけ。
笹エキスより負担が少なそうなので、今はこれをメインに。

一方、福がトイレで座り込んだのは、ひざの軟骨が摩耗してきたためだと、レントゲンで判明。腎臓の病気が悪化するので、痛みどめは飲まないほうがよいとのことなので、コンドロイチンとグルコサミンのサプリをすすめられ、飲ませています。先生は「何日か飲ませて、そういえば効いているのかも?程度の効果」、といっていましたが、とりあえず、よたよたと歩けるようになりました。

 実は口内炎のためか、福の体重は2.7㎏まで減少していて、私達も結構あせっていたのですが、少し食べられるようになってきて、元に戻ってきたような気もします。でも、その分の体重が関節にかかるので、こちらは一進一退の様相。しばらくは安静の生活で、やせた筋肉が復活するまでは、トイレの介助が必要になっています。これが下僕たちの生活に結構負担になっていますが、ノートに食べた内容とカロリー、排泄した時間などを記録するようにして、介護と看護をつないでいます。

今年はいよいよ、福が“20歳”の大台に乗る年!福が幸せに暮らせるようにと、下僕一同、決意を新たに頑張る所存です。

寒さが厳しくなってきています。皆様も、どうぞお気をつけてお過ごしください。


Img_6448
というわけで、今年もスタートしたにゃ。
こっちもがんばるから、みんなもがんばってにゃ。

2019年1月 1日 (火)

あけましておめでとうございます

Img_6122_2

今年も「またたび気分」をどうぞよろしくお願い申し上げます


さて、いよいよ2019年が始まりました。

御代代わりの節目の年であり、東京オリンピック開催まであと1年を切ります。国際情勢も、不安な要素が多く、気の抜けない一年になりそうですね。世界が激しく動く大乱世に突入するのでしょうか。今年がどんな年になるのかは分かりませんが、行動あるのみ。イノシシのように、しっかり目を見据えて、道を間違えないよう、精一杯、走り抜けたいと思います。

 福も今年の11月で、20歳の大台に乗ります。腎臓・足腰、いろいろと弱ってきていますが、文句を言いながらも、定期的に獣医さんに通い、長寿を目ざしてがんばっています。どうぞこれからも、引き続き、福を応援くださいますようお願い申し上げます。

 末筆ながら、みなさまのご健康とご多幸をお祈りして居ります。

   2019年が皆様にとって、素晴らしい年となりますように。


  ふうちゃん組一同(福・きつね・スネイプ)

«クリスマスアニメ、できました